Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引っ越しのお知らせ

ちょっと環境を変えたくなりました。

家を変える?
仕事を変える?
顔を変える?

どれもムリですが、
ブログは引越せそうです


と言うワケで
トラックも荷作りもいらない引越先は


        コチラ

あなたのご訪問を心からお待ちしております

今後とも どうぞよろしくお願いいたします


スポンサーサイト

かわいい!・・・?

私は人間ウオッチングが好き
ウィンドーショッピングも好き

何の目的もなく街をうろつくのはムダなことかも知れないけど
インテリアショップからスイーツのお店まで 
端から端まで ゆっくり見て歩く時
人と物を観察している自分に気がつく。

天神新天町の舶来品専門店(知る人ぞ知るあの店ヨ!)でのこと。

目にとまったバックのその過剰なまでの装飾に 半ば感動して足を止めた。
信じられない多色彩、風景らしきクロスステッチ刺繍の上に
これでもか!とばかりに散りばめられたビーズやリボン・・・

全く好みではないが、てんこ盛りの飾り付けの見事さをじっくり眺めていたら、

「一点ものなんですよ~、ここまで手の込んだ作りのものは
珍しいんですよ~」と店員さんが にこやかに話しかけてくる。

すると すぐそばから
「ああらかわいいこれ!」
60代くらいのマダムが3人 そのバックを気に入ったようだ。

「え?かわいい?これが???????

・・・・・・・・・・・?

私が密かにその意味を分析し 観察している間にも
店内を移動しながら 「コレかわいい、ソレかわいい!」と とっても楽しそう。

そりゃ~
「かわいい」の基準は 一人一人違うのはわかるし、
素直にまったく構わないと思うの、だけどね、

そーかあ、
なんでもかんでも「かわいい」と表現してるのだわ。

ゴブラン織りのスリッパも
リアルなアンティークドールも
ベネチアンガラスの水差しも
たっぷり花柄のエプロンも
クロコもオーストリッチも・・・・かわいいと。


「かわいい」が買い物の基準のマダム達。 
「かわいいもの」をお買い上げです。


こんなとき思うのよ、私。
「かわいい」から買ったものは すぐ飽きるだろうなって。
飽きられたものは 死蔵品となって納戸で忘れられてしまうだろう。

本当に欲しいもの、似合うものを
大人の女性として選べる自分でありたい、と感じた人間ウオッチングの日でした。





遼くん効果

全英オープン初日の昨日、
世界ランキング1位のタイガーウッズと同組でまわったあの はにかみ王子、
石川遼が トータル2アンダー でウッズを上回った!

「頭の中が真っ白になって 足が震えた」ほど
ウッズと回るプレッシャーで緊張していたはずなのに スゴ過ぎっ
この精神力は いったいどこで身につけたのか、若干17才の少年にお聞きしたいわ。

今回 ウッズと遼くんをペアリングした主催者側にも もくろみがあるようで
なにしろ世界的不況、欧米ゴルフ界もスポンサー離れが深刻化している。
そんな中 遼君のスポンサー契約は団体含め19社!という人気にあやかって(?)
海外でもメディアに大々的に取り上げてもらい、ゴルフ人気復活に期待をかけた作戦とか。

遼くんの活躍は世界同時不況も救っちゃうかもね

昨年末に発表された 遼くんがもたらした経済効果は 202億円
これは「70人前後(一つの球団)のプロ野球選手による優勝時の経済効果に匹敵する」らしい。

(政府の定額給付金効果より多いんじゃないの?)

用具契約をしたヨネックスは前年比500%の成長と言うから驚きでしょう?

遼くん効果で 若者のゴルフ人気は高まり、
ワールドは アンタイトルやクードシャンスなど4ブランドでゴルフウエアを発売、
好調な売れ行きだと聞いた。
ゴルフ練習場、ゴルフスクールなども 不況しらず。

なんてったって それまで「中高年の男性」のイメージで
「ポロシャツ、ツータックスラックス」が主流の 
どっかダサくて いまいち垢抜けないゴルフウエアだったのに、
いまや 豊富な色彩、花柄、フリル、スリムなパンツ、
斬新なデザイン、そりゃ~着たくなるようなのばっかり

かっこさわやかな遼くんの出現で
ゴルフ界のイメージがこんなに変わった功績は 社会的にも偉大だっ!て思いませんか?

だけど、
ピンクのシャツ、真っ赤なパンツ、
遼くんだからこそ自然にかっこよく着こなせるものかもよ。
くれぐれも タンスの肥やしを作んないでね。

ゴルフ歴は相当長い私(約30年、ヒエ~、トシいくつだっけ)。
腕前はたいしたこと無いけど ここしばらく練習場から遠のいていたので、
少しキレがなくなった なまった身体を鍛えようと思う。
これも遼くん効果?

もうミニスカートは履けない、よねェ・・
(キモイ?コスプレになる?ぷんっ)
大人な ラグジュアリーゴルフを目指すわっ。


今夜は☆ ブラックイルミネーション2009

私は チームマイナス6%のチーム員です。

全国的にすっかり定着(?)してきたので ご存じと思いますが
今夜は ブラックイルミネーション2009 !

7/7の夜は 8:00~10:00まで ダウンライトにご協力をお願いしますね

詳しくは以下をご覧ください



(チームマイナス6%メールマガジンより抜粋)

【1】「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施します!

チーム員である環境省では、2003年より温暖化防止のため、
「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施しており、
ライトアップ施設や家庭の電気の消灯を呼びかけています。

昨年は、様々な企業/団体のご参加を得て、ライトアップ照明やオフィス照明、
看板やネオンサイン等が全国一斉に消灯されました。

本年は、6月20日(土)~7月7日(火)までがキャンペーン期間。
全国のライトアップ施設を夜8時~10時までの間、一斉に消灯していただく、
6月21日(日)/ブラックイルミネーション2009と、
7月7日(火)/七夕ライトダウンを行います。
みなさんが暮らす街の施設もライトダウンするかもしれません。

電気を消すことで、いかに照明を使用しているかを実感し、
地球温暖化問題について考えましょう。
今年のコンセプトは “あかりを消して、大切なものをみつけよう。”です。
6月21日は、もっとも日の長い“夏至の日”。
みなさんも夜空の下、あかりを消してすごしてみませんか。
是非、ご参加ください!

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」ホームページでは、
全国の「参加施設」やイベント情報について、順次お知らせしてまいります。


「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」はこちら
 http://coolearthday.jp


地図が読めない女

方向音痴は女性より男性のほうが圧倒的に少ない。

これは イメージ、空間認知能力を司る右脳は 
男性のほうが発達する傾向があるからで
方向感覚も右脳が司っているから、らしい。

一方、女性は 
言語、情報処理能力を司る左脳が発達する傾向があるので
口達者が多い。

きっぱり!ワタシは左脳人間。
方向音痴、地図が読めないオンナです。

(イイワケを理屈でごまかそうって魂胆見え見えでスミマセン・・)

地図を見るときはくるくる動かして 
進んでいる方向を上にしないと 位置がわからない。



ナビのない車で 移動するので
予定到着時間より大幅に余裕を見て出発し、
(絶対 迷うとわかってる)
今までは 事なきを得ていたのだけど・・・。

今日は参りました。
太宰府いきいきセンター様主催の収納セミナー3回シリーズ1回目。
資料、パソコン、万全を期して はりきって1時間前に出発。

しかし、結果は30分遅刻。
都市高速のスピードの中で 分岐点で迷い、焦り、反対方向に進んで引き返し(大パニ~ック)・・
エアコンが効いてる車内で 汗ダクなワタシ。ナサケナ~イ

受講申込みをくださった20名の方に多大なご迷惑を
おかけしてしまいました。

本当に申し訳ありませんでした。

カーナビを導入したら もっと方向音痴になる気がしてたけど
今日 わかった。
人様をお待たせするほうが 重罪だと。
カーナビのメーカー、どこがいい?

お客様のお宅内の空間認知能力は 長けてると思うんだけどなあ・・

キムタクの新ドラマ 「MR.BRAIN」の中で 変人の脳科学者九十九の会話の
科学的解説時に 右脳、左脳という言葉がよく出てきてくるけど、
そう言えば、ワタシにはよく理解できない気がする。
(頭わるいんじゃないの?)

関係ないけど テーマソング「VAN HALEN」 の 「jump」って曲♪は 昔よく聞いた曲。
すっごくなつかしい 




«  | ホーム |  »

プロフィール

 

タバサ21

Author:タバサ21
[土曜日AMご一諸に!]
へようこそ。

整理収納と家事のアドバイザーの立場から、「がんばり過ぎなくても いつの間にか暮らしがシンプルになる方法」を提案。
毎日する家事と 1週間に半日する家事の組み合わせで ほどほどにキレイな暮らし、日常のあれこれを盛り込みながら のんびり綴っていこうと思っています。

HP ハウスキーピング燦も見てね!
http://house-keep.info/

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。