Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油ギトギトに重曹の底力!

久々に重曹の話です。

近頃、ちょいと忙しくて キッチンの換気扇掃除をさぼっていた。
きっと ネチャ~、ベト~ だよねエ・・・
なんかやだな~ 掃除めんどくさー・・

でも
これ以上ほっとくと 手に負えなくなるし・・・・
一大決心して(大げさな)取りかかりましたわ、そう土曜日のことです。

 絞りぞうきん10枚 カラ拭き用5枚
重曹、粉石けん(純石けん)、クエン酸スプレー そして皮スキ(へら)

今回は 重曹に石けんを1割ほど混ぜ、 水を少々入れて練り 
ペースト状にしたものをたっぷり準備してっと。

1.ふたカバーをはずし、フィルターをはずし、他の部品もはずしてみたら、
  やっぱり、べっとりしてる。
  全部広げた新聞紙の上に並べる。

2.汚れた部分に軽く石けん水をスプレーしたあと 重曹ペーストをまんべんなく
  のばし、しばし放置。小さな部品はトレーなどに入れて迷子にならないようにね。

3.その後 絞りぞうきんでペーストを拭き取る。
  油汚れを吸着した重曹が スルスルとぞうきんに吸い取られていく。快感。
  これぞ 重曹の底力

4.がんこな部分にはもう一度 ペーストののせ、へらにぞうきんをかぶせて
  こすると カンタンに落ちます。

5・クエン酸をスプレーして拭き取り、カラ拭き。 元通りセットしておしまい!

お気付きになりましたか?
ほとんど 水やお湯は使っていないことに。
ぞうきんだけ あとでまとめて洗う必要があるけど。

今回は小一時間 かかったけど、
隅々までキレイにしたから、この先3ヶ月くらいは カンタン掃除でよしとしよう。

ぜひぜひ みなさんも お試しを!




スポンサーサイト

色にちょっとだけこだわる洗面所

先日 お客様の家の洗面所の整理をさせていただいた時のこと。

明るくて うらやましいほど 広いスペース。
真っ白な洗面台をとりまくように配置されたたくさんの収納扉の中は、
様々なモノが たくさん収められ、バスタオルやフェイスタオルも
数え切れない量が ざっくり、ぎっしり収納されています。

まず、そのタオルを全部出して、ぞうきんに格下げするものと
普段使うものを分けて整理しました。

大量のタオルの半分は白。
(しかも 上等なものばかり)
他のは カラフルな チェック柄、花柄、色とりどり。
その時 ひらめいた

こんなにたくさんのタオルがあっても 2人暮らしのご家庭では
使い切れない。
最も使いやすい位置の棚に ある程度数を絞って
白いタオルだけ ゆったり収納したら きっと 
清潔感溢れるリソートホテルのサニタリーのようになる!と。

早速 お客様にご提案。
目を輝かせて「まあ、ステキなアイディアね! そうしていただこうかしら?」

というワケで、
白にこだわっただけで すっきり清潔、高級感溢れる洗面所となりました。

季節感を取り入れるのも 私のささやかなこだわりなので
お庭の赤いチューリップを ガラスの一輪挿しに生けて鏡の近くに配置。

お客様曰く
「インテリア雑誌に そのまま掲載してほしいくらいね。
これから買う時も タオルは白にこだわることにするわ。
こんなにキレイに見えるんだもの」

色は大事だ。
特に洗面所はヘアケア製品(ムース、くし、ジェル、スプレーなど)
歯みがきコップ、歯ブラシ、化粧品などなど
人工的でカラフルな生活必需品が溢れるので、
それだけで散らかった印象になり 落ち着かない。
できれば扉の中に隠してしまうか、色を統一したカゴなどに
いれて 色の洪水を隠すことで かなりスッキリする上
使いやすくなりますよ。
他の部屋でも 色を意識して収納を考えるといい。
 
お客様のとても喜んでくださったその笑顔に
私は また幸せをいただいたのです。
ありがとうございます。


1級認定講座の報告とラジオ出演のお知らせ

報告が遅くなりましたが
去る4/17.18の二日間にわたり、整理収納アドバイザー1級認定予備講座が
開催されました。
定員をはるかに超えるお申し込みをいただき、
急遽 定員枠を増やしたほど、福岡は 熱い!
(それでもキャンセル待ちで 受講できなかった方、申し訳ありません。
 次回福岡開催は秋の予定です)

福岡1期生となる皆さんは、
さらなるステップアップを目指す 意欲ある方ばかり。
オブザーブとして参加した私は 2年前の自分に想いが重なり、感無量デシタ。
それぞれの夢、希望を叶える第1歩となりましたでしょうか?

5月の試験に向けて
皆さん今頃 課題の研究発表のテーマを何にするか、
筆記試験の勉強とあわせて 頭を悩ませているころでしょう。

受講生の数名の方から 質問や相談メールが届いています。
アドバイスできる範囲で お力になりたいと思っておりますので
遠慮なく ご相談くださいね!

 さて、4/25は 「実践!Bfore.After整理収納塾」第1回目開催です!
資料の準備がやっと完成しました。
アットホームな講座にしたいので お申し込みくださった方、楽しみにしてくださいね。

 そしてその日は OBS大分放送のラジオに出演します
テーマは「ゴールデンウイークにお片付け!」
ごごらくワイドの「おしゃべりBOX」のコーナーの
14:25~と16:10~ それぞれ5分程度の予定です。

大分にお住まいの方、是非 聞いて 感想などお寄せくださいね!





お掃除でエクササイズ!

厚生労働省の「健康作りのための運動指針」では、
意識的に行う運動(ジョギングやジム、スポーツ)だけでなく
日常の家事(掃除、洗車、草むしりなど)の 生活行動も
生活習慣病予防に役立つ、と奨励している。

「脱・メタボ」のためには、食生活の見直しだけでなく
適度な運動も不可欠だが、
わかっちゃいるけど 忙しく働いて帰った夜は そんな気力もない、
たっぷり食事を取って、お酒もほどほど 飲みたいよねえ。

そんな人に朗報(?)
掃除機かけは やり方次第で恰好のエクササイズとなるそうです。
(すこやかファミリー4月号より)

たとえば、
掃除機の本体を右手に持ちまっすぐ立つ。
右側に上体をしっかり倒し、ゆっくりもどす。
次に左に掃除機を持ち替えて同じく、上体を倒し 戻す。
この繰り返しで脇腹のシェイプアップ!

たとえば、
足を前後に大きく開き 掃除機のノズルを右手にもって 腕を一杯に伸ばしながら
左足を曲げ、腰を落とし、掃除機をかける。
これで 太もも、腰、背中の筋力アップ!

たとえば
かかとをできるだけあげて つま先立ちで
ちょこちょこ歩きで掃除機をかける。
ふくらはぎが引き締まる!

面倒な掃除機かけも 「スリムなナイスバディのため!」
と 思えば 楽しくなるかも

そう言えば、家事代行を職業としてきた私は
ジーンズのサイズが20年前から まったく変わっていない(チョイ自慢)

よく ホメていただく部位は 背中。
自分には見えないが、夏、ピタT着るとよく言われます。
「後ろ姿は若いね」と。(ホメられてんの?ビミョー)

窓拭きや、ハタキ掛けは 意外と背中の筋肉使うもんね。
みなさんも お掃除でエクササイズ、たのしも


ぞうきんで罪ほろぼし?

短い期間とはいえ、春休みが終わり、新学期が始まって やれやれと
ほっとしているお母さん達。そんな顔がうかぶ季節。

新学期には筆箱、ノート、名札、上靴などなど 新調して持たせたけど
忘れてたぞうきんのことを!
 今から買って来ようかな、と考えてしまったけど
もう閉店してる時間だし
よし、縫っちゃえ!

というわけで 白いタオルをチクチク、針と糸で縫いましたあ

もともと手作り大好きなので、作り始めると こだわってしまう性分。
名前を書けるように 端布でアップリケつけて、
ひもは好きな色を選ばせて 角に縫いつけ
(お裁縫箱に いろいろ取りそろえてます) あっと言う間に 完成だっ

単なるタオルが ぞうきん変わっていく様子を楽しそうに見ていた息子。
針に糸を通す手伝いしてくれて 助かったわ。
(最近 糸通しが苦手。う、老眼にはまだ早いぞ)
世界に1枚だけのぞうきん。
どうせ 汚れてしまうのだけど、
ちょこっと手間ヒマかけると 子供が喜ぶ。その笑顔が母の喜び。
カンタンなことなのに、もっとカンタンに済まそうとして 買うことを考えてしまって 
す、すまん。息子よ。

考えてみれば 長女の時は 毎回縫って持たせるのが当たり前だったのに
ここ1~2年、かわいいぞうきん売っているのを見つけて買ってしまっていたのだわ。

たかがぞうきん。
だけど
市販のうすーいものより 手作りの方が お掃除楽しいよね。
母の愛も伝わるかな?



整理収納Befor,After実践塾 いよいよ申し込み受付開始!

ずっとあたためてきました。
「自分で自分の家をBfore,After」 そんな講座をしたい!と。

なぜなら
どんなに雑誌や本の整理収納特集を読んでも
テレビの達人ワザを見て 真似しても
その時限りで うまくいかない、片付かないと 悩んでいる方が とても多いことを
知っているから。

収納本を書いたり、自宅を公開してテレビに出られるような達人は とっても少ない。
(だから 達人なわけで。)
フツーの人には 整理収納が得意な方のマネはなかなか出来ません。

 そんな達人と自分を比べて 「自分はだらしないから」とか
「整理がヘタだから」と あきらめてしまっていませんか?

多少生活感があっても、散らかっててもいいの!
100人100通りの暮らし、みんな違って当たり前。
大事なのは 「自分や家族が居心地いいと感じる程度の暮らしやすさ」
そのためには 今より少し努力してみようかな、くらいの気軽さで始めましょう。

苦手意識の強い方にこそ 受けていただきたいのです。
やみくもに始めるのではなく、
プログラムにそって、
塾仲間と 知恵やアイディアを共用し、楽しく継続して 少しずつ実践します。
3ヶ月間全6回で 自分らしいスッキリライフに変身。

第1回目は4/25
詳しいプログラム、お申し込みはこちら
http://1st.geocities.jp/hqcbs803/ ハウスキーピング燦(さん)HP



«  | ホーム |  »

プロフィール

 

タバサ21

Author:タバサ21
[土曜日AMご一諸に!]
へようこそ。

整理収納と家事のアドバイザーの立場から、「がんばり過ぎなくても いつの間にか暮らしがシンプルになる方法」を提案。
毎日する家事と 1週間に半日する家事の組み合わせで ほどほどにキレイな暮らし、日常のあれこれを盛り込みながら のんびり綴っていこうと思っています。

HP ハウスキーピング燦も見てね!
http://house-keep.info/

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。