Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるお宅にコンサルティングに伺った時、
壁に一文字 「美」 と書いて貼ってあったので、

不思議に思って お客様にお聞きしたら
「今年のテーマは 美 なんです!」と
チャーミングな笑顔で教えてくださった。

なるほど。
書いて貼ることで 常に意識を保つ妙案である。

「美」の文字は「羊」と「大」の合成で成り立っている。
もともとは 宗教的祭時の献物として利用された「犠牲の動物」が羊であり、
「美」は「大いなる犠牲」を意味している。
転じて 「自己犠牲」「倫理的には最も崇高な行い」のことなんだと。
(ウイキペディアに書いてありました

整理収納アドバイザーの立場からすると
そんな倫理・理論的定義ではなく
住まいも暮らし方も モノも ご自身の身も
「快い」のが 「美」だと 私は思うのヨ。


「快い」定義は 人それぞれ。

一切のムダを除いた「機能美」なのか、
生活感があっても優しい快さを求める「癒美」なのか、
インテリアやアートなどの「造形美」あるいは
日本古来の わびさびや粋など「空間の美」・・・

いろいろある中で
今年のテーマ、とおっしゃった お客様の「美」の解釈と目的を
的確に理解するのがアドバイザーの仕事である。

目的のない整理は砂の上の城と同じで すぐ崩れるからね。
そして いつも自分に戒めていることは、
そこに暮らすのは お客様であって、アドバイザーではないと言うこと。

こちらのお宅の場合 「美」をテーマに 収納計画を作ります!
大変だけど 楽しい作業なのよ、これが





スポンサーサイト

ホワイトウエディング

今冬一番の寒気の影響で 24日は、雪が降り続き、
福岡は 真っ白な幻想的な風景になりました。

「雪の日の結婚は ずっと愛が冷めない」と言う都市伝説があるそうだけど、
雪の深い北海道で「ホワイトウエディング」を希望するカップルもいる程だから
きっとそうなのでしょう。

今日は 私の大切な友人のお嬢様の結婚式だったのです
まさにホワイトウエディング
今日は福岡にいながら 自然の摂理にも恵まれた最高の
良き日じゃあありませんか!

親族だけで催される レストランウエディングの
司会をお引き受けしていたもだから、
実は、この一週間は
会場での打ち合わせ、新郎新婦との打ち合わせ、
式の進行計画、台本作り・・と
職変えしたかのように没頭いたしました。

「結婚式の司会?オッケ、オッケー!
○ちゃんのためなら がんばるよ。 いい結婚式にしよう!」
なんて かる~く引き受けたものの、
結婚式の司会の経験はゼロだったのよ~ワタクシは。


なんか いつもこのパターン。
頼まれごとの内容を深く考えずに引き受けて
自分を追いこんでしまう。(マヌケなおひとよしの所以・・)

一生に一回の結婚式が
すばらしいものになるか否かは司会者で決まる、
よねエ。
「大変なことを引き受けてしまった・・・」と気付いた時はすでに遅い。

やるしかない。
引き受けた以上は ○ちゃんのために
心をこめてやるしかないのだ!と腹をくくって
「披露宴の司会バイブル」と言う本を買ったのは10日前でした。

そして今日。
とってもステキな結婚式になりました。(心から安堵してます。脱力もしてます)

司会がよかったのではなく、
新郎新婦のお人柄のよさや ご親族の穏やかな雰囲気、
会場の進行係の方、そして評判のフレンチ料理。

トータルで ほんとに心温まるなごやか~な いい結婚式でした。

「親族だけ」っていいね。

小さい頃からのやんちゃぶりも頑張っていたことも みんなが知ってるからかな、
義理じゃなく、ホントに心から幸せを願って参加してくださるかたばかりで、
とっても あたたかいの。
いやあたっか~~~~~いの

優しい愛をたくさんいただけて 結婚式の司会って 役得!
「頼まれごとは試されごと」って言うもんね。
お引き受けして ホントに良かったと、今は思っています。

若いお二人の末永いお幸せをお祈りいたします。








感謝!整理収納アドバイザー2級受講の皆様の声

1月17日アクロス福岡で開催の
「整理収納アドバイザー2級認定講座」にご参加くださった25名の皆様、
お疲れ様でした!
そして 楽しい一日をありがとうございました。

P1000828.jpg

遠くから朝早くお越しくださった方、
お忙しいのに 時間の都合をつけて参加された方、
小さなお子様を預けて参加された方、

それぞれの事情をクリアーしてご参加くださったみなさんの
熱意に きちんとお答えできただろうか?と
事後アンケートをドキドキしながら
読ませていただきました。

まずはお詫びです。
会場のテーブルセッティングに窮屈な部分がありましたようで
ご迷惑をおかけいたしましたことに 心からお詫び申し上げます。

そして、
講座の内容について 嬉しいご感想をたくさんいただきましたので
以下に少しご紹介させていただきます。

「整理収納のプロセスを理論に基づいて学ばせていただきました。大変わかりやすく、学んだことを少しずつ実践していきたいと思います」 (M様)

「エコを心がけ、モノを大切にすることがまず大事だと言うことを知り、そんな親の姿を子供に見せることも良い教育になることを知りました。親子で整理上手を目指します」(Y様)

「とてもおもしろかったです。単に収納と言ってもモノに対する思いは人それぞれ。自分の思いだけでなく、家族みんなの気持ちも大切にしたいと思いました」(K様)

「ただ話を聞くだけでなく、実例やグループワークがあったので モノを整理する際の判断基準が解りました。」(S様)

丸一日の講座は 長いようであっと言う間です。
もっともっとお伝えしたかったこともあり、
終了後 反省点も多いのですが、
このようなご感想をいただいて 本当にありがとうございました。

学んだことは 行動に移してこそ理解が深まります
是非 暮らしのスキルアップ 頑張ってくださいね。

今後 更に1級を目指したい方、
個人的アドバイスを希望される方は遠慮なくご連絡くださいね!







震災の日を忘れない

阪神大震災から14年目の今日、
各地で様々な追悼行事があり 鎮魂の祈りを捧げた風景が
各報道で伝えられました。

福岡に住んでいると 当時の惨状はテレビなどで
見聞きして一部しかわからないが、
多くの人は 自宅で家具の下敷きとなって
命を落としたと聞く。

危機管理の重要性をそこに感じるのだ。

いつ地震に見舞われてもおかしくない地震大国
日本に暮らす以上、家族の命を守るために
私たちは 今何をするべきかを
震災の犠牲となった6434人の尊い命が教えてくれている。

↓家庭での危機管理「防災」は やはり整理ということがよく分かるサイトです。

南陽市消防本部

出来ることはやっておこう。
せめて 家具のレイアウトは安全か?の確認を。
暮らしを円滑にするための家具が 凶器とならないように。



成人式と振り袖

子供の成人式が こんなにも嬉しいことだとは
思いもしなかった!

私が二十数年前に着た振り袖を
亡き母が 丁寧に保管しておいてくれたおかげで
我が娘の晴れ姿演出に役立ってくれました。

普段バイトと勉強に明け暮れ
ジーンズにナチュラルメイクの娘が
振り袖を着て、今風の盛りヘアーのアレンジに
大きな髪飾りとかんざし。
あでやかに 変身した姿は くやしいほど
輝いてました(親バカです)

それにしてもだよ!
振り袖着てる自覚あるの?と 怒ってばっかりだった気がする。

例えば 車の乗り降り。
 「足から乗るな!お尻から乗るのよ!」
椅子の腰掛け方。
 「深く腰掛けるな、帯がつぶれる~!背筋ピンとして、袖を引きずるなっ」
歩き方。
 「大股で歩くんでない!着崩れる~」
etc...

気慣れない着物の動作に
いきなり気品を求めたつもりはないけど
少しは気を遣ってよオオオ(涙)

脱いだ振り袖の後始末は
良い機会なので しっかり娘に伝えようと思います。

襦袢と着物のたたみ方、小物の手入れ、
保管の仕方(樟脳、たとう紙、桐タンスを使うワケも)

伝統とは 親から子へ確実にリレーされて受け継がれていくもの。

結婚式や成人式などのイベント時しか着ないけど
大切に収納し、時々虫干ししてね、あなたが。

まだ見ぬ孫娘にも着てもらいたいから




あいうべ えほん

ある方から
こんな かわいい絵本を紹介していただきました!

P1000754.jpg

タイトルは 「あいうべ えほん」

 いつも元気な たまねこちゃんは アレルギー体質。
 特に春は苦しくて 毎日泣いてばかり。
 そんなある日 駅前の犬の先生に
 「あいうべたいそう」を教えてもらったら・・・?

この本は 博多の みらいクリニック 院長が
「おくちポカン」をやめたら 子供達はもっともっと元気になるよ!
と メッセージを込めて
小さな子にでも 鼻呼吸の大切さを わかりやすく伝えるために
出版されました。

鼻呼吸の大切さは なんとな~く知ってはいたが、
なんとな~く重要視していなっかた私。
うちの アトピーの娘も 花粉症の息子も
いつも わずかに ポカ~ンと 口呼吸してるっってことにも
なんとな~く 気付いていたものの・・。

私に 口呼吸しろ、と言われても 長くは出来ましぇん・・
同じように 子供達に鼻呼吸しろ、と言っても 悪しき習慣は
そうカンタンには 変えられないでしょうがー?
しょーがないよー・・
なんて ゆる~く過ごした過去を やっぱり

「変えなくっちゃ、あんた達の未来の為よっ」
鼻息荒げる私は 母としてどーなんだろうか?

「あいうべえほん」を 二人にしっかり読ませ
「あいうべたいそう」を 今日から実行してもらうことにしました。

アレルギー体質の二人が少しでもラクになるのなら鬼と言われてもいいのさ。

やってみると
他人様の前では決して出来ません、正直恥ずかしいッス・・
でも
アンチエイジング目的の顔体操にもなるな
と 新たな目的を発見したので、
本来「あいうべたいそう」を必要としない母が がんばってしまいそうですワ。

この絵本は市販されていないので
ご興味のある方は 弊社HPハウスキーピング燦 <お問い合わせ>から お問い合わせくださいね!
(この本の売り上げは「交通遺児基金」に寄付されます)




満員御礼!

1月17日 アクロス福岡にて開催予定の
「整理収納アドバイザー2級認定講座」に
たくさんの方からお申し込み、お問い合わせをいただきまして ありがとうございました。

おかげさまで定員に達しましたので
お申し込み受付を閉め切らせていただきました。

熊本県近郊にお住まいの方は
1月31日(土) くまもと県民交流会館パレア開催分へ
お申し込みください。

次回の福岡開催は 3月22日(日)アクロス福岡です。

「整理収納アドバイザー2級認定講座」  は NPO法人ハウスキーピング協会が認定する資格。
「整理収納」を 理論的に学ぶ 新しい講座で
最近 全国的にも大変注目を浴びてきております

2級ライセンスを取得された方には
「整理収納アドバイザー1級」取得のための講座受講資格が与えられます。

詳しくお知りになりたい方は こちらをクリックしてね!
ハウスキーピング燦

講師は?
はあい 私が担当させていただきますよっ。

過去11年間 東京・福岡で
延べ2千件を超えるハウスキーピングの
現場経験から学んだ 「多くの気付き」を交えながら
楽しく講義を進めます。

お伝えしたいことがたくさんあります。

今後も 定期的に開催予定ですので
受講ご希望の方は ホームページをしっかりチェックしててくださいね。


今年のテーマ「ワークライフバランス」

仕事と私生活をほどよく調和させた生き方を
ワークライフバランスと言う。

年頭において決めた今年の私の目標の一つです。
昨年はこの意識が足りなかったために
「ライフ」の部分が ないがしろになってたな~、と
気付き、反省しきり・・・。

バランスは大事さ、ね。
人も物も生き方も バランスのよいことは 美しいと感じる。
(もちろんアンバランスが好きな場合もある。
人の顔の造形などは左右非対象だから美しかったりするもんね)

「好きなこと(ライフ)に充てる時間を作り出すために効率アップを図り、
ワークの 時間あたり生産性向上に努める」
と 定義すれば、そうむずかしいことではない、ように思う。

アメリカのアウトドア衣料メーカー「パタゴニア」オーナーの
イヴォン・シュイナード氏は
「スポーツや旅行などの為に時間を作るとなれば
人はいつにも増してテキパキ働き、仕事もはかどるものだ。
大事なのはキチンと成果をあげること。
いつやるか、どうやるかはその人次第だ。」と言っている。
(日経12/30記事より引用)

これは 整理収納のロジックにも深く関わりがある。

勝手な解釈をすれば
整理収納をキチンとシステム化しておくことで
飛躍的に効率アップし、ワークライフバランスは充分可能。
それを「やるかやらないか」 その部分だけが重要なのである。


今年の年末に 私自身のその成果を
胸を張って 皆さんにお知らせできるように 今年も頑張ります

大吉!

明けましておめでとうございます。

さあ!2009年が始まりました。
今年は どんな1年にしたいですか?

社会は荒波の予想ですが、
元気に明るく 乗り越えていきたいですね!

今年も 福岡の護国神社に初詣に 行ってきました。
(近所なので)
雪がちらつく この冬一番の寒さにもかかわらず
本殿到着まで45分ほどの行列が・・。

お決まりのおみくじは 大吉
縁起がいいわっ。
(正月は大吉の確率が高くでるように調整されてるようだけど
ここは 素直に喜ぶ

吉凶よりも大事なのは
運勢の説明に何が書かれているか、らしいですよ。


ちなみに私のは
「お人好しははどほどに。だまされるキケン有り」だって。
そう言えば 去年知人に
「マヌケなお人好し」と ほめてもらった(?)ことを思い出した・・・。

もっと思慮深く、と言うことかなあ。
振り込め詐欺とかには 騙される気はしないけど

「お人好しで いいじゃないのさっ」
と おみくじにむかってブツブツ言いながら
境内に用意された縄にキュキュっと結びつけたのでした。

おみくじを樹木に結ぶと成長を妨げる、との理由から、
最近は すだれのように縄が吊るされてて そこに結ぶようになってるね。
「結ぶ」は「神様と縁を結ぶ」という意味があるそうだ。

参考までに、「大吉」はお財布などに入れて持ち歩くといいらしい。











«  | ホーム |  »

プロフィール

 

タバサ21

Author:タバサ21
[土曜日AMご一諸に!]
へようこそ。

整理収納と家事のアドバイザーの立場から、「がんばり過ぎなくても いつの間にか暮らしがシンプルになる方法」を提案。
毎日する家事と 1週間に半日する家事の組み合わせで ほどほどにキレイな暮らし、日常のあれこれを盛り込みながら のんびり綴っていこうと思っています。

HP ハウスキーピング燦も見てね!
http://house-keep.info/

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。