Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急だから救急箱!なのに

子供(小5)の突然の下痢。
トイレに駆け込んで数分後、ゲッソリした表情で お腹をさすりながら
出てくる。が、またすぐトイレへ走る。

急性胃腸炎か、嘔吐下痢症か?
病院へ連れて行きたくても、この調子じゃ行けそうもないので
取りあえず 救急箱 救急箱

と言うわけで、久しぶりに救急箱の中身を開けてみたのだった。
そういえば、うちは めったに風邪もひかない健康家族だったワ!

常備しているのは 湿布薬、絆創膏、包帯、消毒薬といった外用薬だけ。他に虫除けスプレーと体温計。
恥ずかしながら、2年前に病院で処方されたせき止めの内服薬と葛根湯が 薬局の白い袋に入ったままである。(使い切るのが鉄則です。薬箱の中に放置は誤飲の危険あり)


急な症状に対処できない救急箱って・・・
 つまり 使えない

おおいに反省しながら 近所の薬局に下痢止めを買いに走る母。
 そこの薬局のおじいちゃんは 薬剤師歴50年位の 超ベテラン。
症状、年齢、体重などを詳しく聞いてくれて、迷わず一箱の薬を選んでくれ、同時に「お茶をたっぷり飲ませたらいいよ」とか、
「首にマフラーを巻いて暖かくして休ませてあげなさい」などの知恵もいただき、薬と一緒に安心感まで買った気分♪ありがとう。

 薬はゆっくり効いて 結局病院に行かずに済んだのでした。


しかし、救急箱の中身はやはり1年に1回はチェックしとかないとね。
緊急なことって、夜や土日の可能性も高い。
最近は24時間営業のドラックストアも多いけど、備えあれば憂いなし。

「グルーピング」の整理法に乗っ取って考えると、
救急箱には、飲み薬や外用薬だけでなく、診察券、休日診療所の電話番号のメモ、それから現金も入れておくと安心ね。タクシー代や思わぬ出費も予想されるので!


みなさんも是非 救急箱点検してね。今度の土曜日にでも。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kireinakurasi.blog114.fc2.com/tb.php/49-613570b6

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

タバサ21

Author:タバサ21
[土曜日AMご一諸に!]
へようこそ。

整理収納と家事のアドバイザーの立場から、「がんばり過ぎなくても いつの間にか暮らしがシンプルになる方法」を提案。
毎日する家事と 1週間に半日する家事の組み合わせで ほどほどにキレイな暮らし、日常のあれこれを盛り込みながら のんびり綴っていこうと思っています。

HP ハウスキーピング燦も見てね!
http://house-keep.info/

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。