Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャスター付き押し入れ収納家具の落とし穴

押し入れの収納は面積が大きいので たくさんのモノが
収納出来る反面、奥が深いのが悩み。

もともと 布団収納にジャストサイズで作られた押し入れだが、
日本の生活は時代とともに ベットに変わり、
泊まり客もめったにない暮らしである。

だから、シーズンオフの家電や衣類、
アイロンやソーイングセット、趣味の道具、増えがちなアルバム、
またはクローゼットの代わりに、など 目的が多様化していますね。
お宅はどうですか?

先日伺ったご家庭の押し入れも、
布団は中段だけで充分収まり、
下段には 雑誌や家電や衣類などが 収められていました。
キャスターのついた押し入れ用家具
(タンス式で縦に並べられるアレ。)を2つ利用して工夫されてます。

この家具、奥まで利用できるし、使いたいとき引っ張ればいいので
一見 優れもの!と思うでしょ?


私の経験から結論を申しますと
実はとても 使いにくいのです。(メーカーさんごめんなさい

理由1、中のモノを取り出すまでに アクション数が多い。
     (襖をあける、家具を引き出す、引き出しを開ける、中身を取り出す、
      引き出しを閉める、家具を押し込む、襖を閉める=アクション数7!)
     
   2,1の理由で面倒くさいため 活用しなくなり、
     中に何を収納したか忘れやすい。

   3,奥行きが深いので、引き出すときに手前に80㎝程度のスペースを必要とする。
     (押し入れの前にあるモノを先に除ける必要がある。)

   4,モノが入ってて重いため 引き出す時に畳を傷つけるおそれがある。
 
こちらのお宅も案の定、何を入れたか覚えていないとのこと。
中に収められていたモノは かわいそうだけど、
忘れられていたモノたちで、
つまり なくても全く困らないものだったんですね。

便利な収納グッズも 使いにくければムダなものです。
注)頻繁に出し入れするモノには向かない、と言う意味ですヨ。
  押し入れには収納ケースなどにもキャスターを付け、おそうじしやすく
  してください。くれぐれも畳みを傷付けないように注意してね。
  

このお宅の場合、クローゼットの下のデットスペースにぴったりだったので、
押し入れ家具は正面を向けて クローゼットの下に移動しました。
アクション数が激減し、家具もモノも生かされました。

そして 家具が無くなった押し入れの下は 
使用頻度の高いモノを手前に入れ、
奥には季節外の家電置き場と指定席を決めました。
襖を開けたらすぐ取り出せます。

収納は カンタンが一番!

写真掲載について。
よく 「Befor/Afterの写真も見たい」と言われるのですが、
お客様のプライベートは公開しないことにしております。
文字ばかりで読みにくいと思いますが ご理解くださいね




スポンサーサイト

コメント

Chiさんへ

ご理解いただき、感謝!
文字だけで 長くなってしまって、すみませんv-356
3回も読んでくださって 嬉しいです。
ありがとうございますっ!

納得!!

befor/afterの判断はまさにその通りです。。
どーも画像サイトになれてしまったせいか、頼ってしまいますね。

タバサさんの気持ちのこもった文章を3回くらいじっくり読めばイメージが深ーくわいてきました。。◎ v-20

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kireinakurasi.blog114.fc2.com/tb.php/98-77e3be95

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

タバサ21

Author:タバサ21
[土曜日AMご一諸に!]
へようこそ。

整理収納と家事のアドバイザーの立場から、「がんばり過ぎなくても いつの間にか暮らしがシンプルになる方法」を提案。
毎日する家事と 1週間に半日する家事の組み合わせで ほどほどにキレイな暮らし、日常のあれこれを盛り込みながら のんびり綴っていこうと思っています。

HP ハウスキーピング燦も見てね!
http://house-keep.info/

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。