Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビングテーブルまわりの整理、こんなのいかが?

リビングのテーブル周りは 
ほんっと散らかりますねっ。

新聞、チラシ、リモコン各種、読みかけの雑誌や本、カタログ、はさみ。
毎日使う薬やサプリが 出しっぱなしと言うことも しばしばな我が家。

今までは ふた付きのカゴにまとめて入れて
リビングテーブルの下に潜り込ませていたのだけど・・・。

そのカゴは 昔 別の用途に使ってたもので
かわいかったから つい リビングに持ち込み、そこが指定席になった。
それだけ。特別な意図はない。

やはり意図なく置いたモノは使いにくいのダ。

使った後に 誰もカゴに戻さない。出しっぱなしになる。

これは 入れ物と場所に問題がある!
一日に何度も使うものを 
いちいち テーブルの下から 引きずり出して フタを開けてしまうなんて、
めんどくさがりやの家族にとって 煩わしいこといことこの上ない



「片付けなさい!」コールを何度したって 改善されない。
だって めんどくさいんだもん。
そんなことは わかっちゃいた。
だから それに代わる入れ物を ここ半年間 ずーーーと探していたのよ、実は。

で、 今日 やっと納得いくものを買いました。

デコールマガジンバスケット

ワールドリビングスタイルのマガジンバスケット。
(通販カタログにもよく載ってるね)

ポイっと放り込むだけ!こんなラクな収納が我が家にはありがたい


見えるとこに置くモノだから
デザイン、素材、実用性の3点をクリアーしたものがいい、
なんてあちこち探してたのに
近所の「one`s」にありました。 灯台もとくらし・・・


参考までに 茶色もありましたよ、サイズの小さいのも。

若ダンナの苦悩

おかげさまで 5月から今月にかけて 毎週
いろりろな場所でセミナーをさせていただいております。

私が「伝えたいこ」とだけではなく
来てくださった方が「何を知りたいか」
セミナーの目的が毎回違うので 毎回資料を作り直りなおし、
ご期待にお応えするための真剣勝負。

もともとは フツーの専業主婦だった私。
なのに こんなにも多くの方が私の話を聞いてくださり、
家庭で実戦する気持ちになったくださるなんて やりがい120%
そんなセミナーを開催する機会を与えてくださった主催者様に感謝せずにはいられません。


今日は 福岡空港すぐそばのトステム(株)様ショールームで開催中の
「ホームウエルまつり」
1時間半のセミナー。

実際の展示キッチンで 収納の手順などをお話しさせていただき、
ついでに お掃除の仕方などにも触れたところ、若い男性から質問が。

「ボクの妻は掃除が苦手で 特にキッチンの汚れはガマンできない程なんですが
どうしたら お掃除上手になってくれるんでしょうか?」

彼の表情は真剣そのもの。
毎日のことだから ストレスも相当なものだと 伝わってくる。
(だけど なんかカワイイ

実際の状況を見せていただかないと 的確なアドバイスはできないけど
解決法は二つある。(ここでは省略)

しかし
一番の問題は 彼がなぜ苦悩するのか?
その原因は日常のキレイに対する「満足度」が 夫と妻で大きく異なる点だ。
満足度は 人それぞれ。
今までの習慣、環境が違うんだもん。当然予測の範囲よ。

まだ新婚の範疇にいる彼は カワイイ妻に 
「ボクの満足レベルにあわせて欲しい」と願っている。
だから 苦悩するのよ、たぶん。
妻は妻でがんばっていると思うけどね。


一般的には夫婦が時間とともに 自然とお互い折り合いをつけて
それぞれが歩み寄ることで満足度は平均化され 収まってくるもの。

一緒に暮らすんだもん、
「自分に合わせて」、と高い要求をするより 双方の歩み寄りが不可欠。

そんな考えもお伝えしました。

まるで我が息子のことのように (いったいいくつだ?計算上は母として成り立つトシだ~!)
幸せを願ってるからネ、若ダンナ。
呼んでくれたら飛んでくよ~!














キラキラアイディア いただき!

今日は あるお宅で(仮にA様) プチ・ナチュクリセミナー
普段 仕事に家事に子育てに自分磨きに、と 多忙な溌剌ママ達の勉強会の一環としてご招待を受けました。

こざっぱりと片付いたリビングに案内された時に 
一番最初に目についたのがこの照明

A様邸照明

3つの照明の間に吊された2本のキラキラは
もしや 私の大好きなスワロ・・?


それが 「実は キッチンハウスで購入した2種類のオーナメントを
繋げただけです」って A様はおっしゃた
2種類×2本で 計数百円

こういうヒラメキ とってもスキ
「暮らしを楽しむサプライズ」だもン。

しかも スワロに見間違うほど 存在感があるのは
照明の反射も影響しているけど、
リビング全体のインテリアがシンプルで お掃除も行き届いているからに他ならない。

セミナーにご参加くださった他の方々と共に、
この照明のキラキラアイディアについて 話題が盛り上がったのでした。

A様の はにかんだ 嬉しそうな笑顔もキラキラ

まるで とっても親しい友達の家に遊びに伺ったように
お茶やケーキをいただきながらのセミナーは
ホントに心あったまる楽しいひとときになりました。
ご自宅を提供してくださったA様、そして企画してくださったT様、
ありがとうございました!





ボビーワゴン

ボビーワゴン


これは ボビーワゴンといいます

一般のご家庭ではあまり見かけないけど、
美容室やネイルサロン、病院などでよく使われている あまりにも有名なロングセラー作品。

www.caina.jp/mono060711.php

あるお客様から
「どうしても あのワゴンが欲しいの。キッチン収納に使いたいから 捜してください。」 と
ご依頼を受けていたので 買い物の代行をし、
本日めでたく お客様のキッチンに収まりました

これ、 すっごくいい!


もともとは 製図用デスクのサイドワゴンとして 
必要なモノを無駄なく効率的に収納することを目的に
イタリアのジョエ・コロンボが1970年にデザインしたもの。

それをキッチンで使いたいと言うお客様の感性に感心しながら
細々したものを収納したら、実にたくさんのモノが機能的にスッキリ収まりました。

どの方向からも取り出しやすいのに、安定感バッチリ!
見た目の遊びゴコロも 個人的には とってもスキ

今日のお客様宅のキッチンは 白で統一されており、
スペースも広いので ホワイト、4段をチョイスしましたが、
他に オレンジ、黒、ベージュなどカラーバリエーション豊富。
3段、2段のタイプもあるので、
リビングや洗面所など 用途にあわせて 選ぶと楽しいかもよ。

今回はネットで購入しましたが
コンランショップでも時々見かけますヨ。
(但し、4段タイプはめったにない)
実物を見たい方は是非!




ル・クルーゼの収納法

(うちにはないけど)
ル・クルーゼ大好き人口は相当増えている。

「絵になる鍋」で有名なフランスの鋳物ホーローウエア。

私の友人も もう一つ、もう二つと 買い足している。
使ってみたら 見た目のかわいさだけでなく 実力も充分あるお鍋だそうで 今や大ファン
最近 収納のお手伝いに伺った数件のご家庭でも ほとんどがお持ちでした!


ただねー、かなり重い
重いからこそ美味しい料理になるそうだけど、
ココットロンド22㎝で ふたも合わせたら 3.8㎏

一般的なものと比べると
ステンレス7層構造で 1.7㎏ (ジオプロダクト22㎝ 両手鍋)
重いのは当たり前の 圧力鍋4Lでさえ 3㎏ (ビタクラフト23㎝) !

もしあなたが ル・クルーゼ3個 11.4㎏の収納に困っていたら、

とにかく いちば~ん下の引き出しか、扉の中に指定席を確保しましょう。
他のを別の場所に移してでも 一番下へ!

なぜなら そこが最も安全だから。
地震大国ニッポン、「重い物は下へ収納」が 鉄則

福岡の地面下を警固断層が横切ってるし(怖)。

専用ポットスタンドを置けるスペースがあるなら 見せる収納で楽しんでね!





«  | ホーム |  »

プロフィール

 

タバサ21

Author:タバサ21
[土曜日AMご一諸に!]
へようこそ。

整理収納と家事のアドバイザーの立場から、「がんばり過ぎなくても いつの間にか暮らしがシンプルになる方法」を提案。
毎日する家事と 1週間に半日する家事の組み合わせで ほどほどにキレイな暮らし、日常のあれこれを盛り込みながら のんびり綴っていこうと思っています。

HP ハウスキーピング燦も見てね!
http://house-keep.info/

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。